ストレッチポールのすすめ 類似品でも効果的に使う方法

株式会社リンドバーグ ストレッチングクッションLITE・ロング(98cm) (ネイビー(紺色))

芸能人が使っていたり、ジムに置いてあったりと近年ブームになっているストレッチポール。正規品は約1万円と決して安いものではありません。そこで、お求めやすい類似品の購入を考えている方も多いのでは。僕も類似品を購入してしばらく使っています。ここではその感想や、正規品と変わらずストレッチポールを効果的に使う方法を考えてみます。

スポンサーリンク

どんな人に必要か

そもそもストレッチポールは使うとどんな効果があって、どんな人に必要なのでしょうか。

肩こりや腰痛持ち

ストレッチポールを使うことで、姿勢を正し体の歪みを修正することが出来ます。その結果、歪んだ体が原因だった腰痛や肩こりなど様々な痛みが改善される可能性があります。ストレートネックなども改善するそうです。

猫背を治したい

見栄えの悪さから、猫背を治したいという方にもおすすめです。毎日ストレッチポールに乗ることで、だんだんと正しい姿勢が体にインプットされ背筋がしゃんと伸びるようになります。

体幹を鍛え体を作る

今ブームの体幹トレーニング。ストレッチポールを使うことで体幹も鍛えられるそうです。確かにただ乗っているだけでも最初はバランスをとるのがけっこう難しく、そういった部分が鍛えられると言うのも納得です。

スポンサーリンク

類似品、どれを選ぶか

値段もピンキリ、様々な種類があるストレッチポールの類似品。ヨガポール、ストレッチクッションなど様々な呼び名がありますが、基本的に全て用途は同じです。こういった商品のことをまとめて「フォームローラー」と呼ぶようです。

どれを選べば良いか、安価でかつ評価が高いものをいくつかご紹介します。

鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) ピラティス ポール

比較的お求め安いポールです。鉄人倶楽部という名前がいかついですが、長さも91cmともちろん女性~男性まで十分に対応可能。固めの使い心地で、正規品の5分の1程度の値段ですが遜色なく使えるようです。レビューでは4年使用した例などが載っていました。ただ人によっては固すぎるという感想もあります。

Santasan ヨガポール

EPEポリエチレンを使用し、耐久、防水性共に信頼性があります。こちらもだいぶお安め。ビビッドなカラーが特徴的です。80キロの方が1年使っても大丈夫だったとの情報から、耐久性に問題はなく安心して使えそうです。

Readaeer フォームローラー

ストレッチポールもこのような進化を遂げていたのですね。突起がついて、マッサージ効果も期待できるようです。素材はEVAとポリオレフィン混合。少し匂いが気になるとの情報もあるので注意です。下手したら通常のポールよりお求めやすいことにも注目。長さは短めでコンパクト。ゴリゴリと体を当てると効きそうな感じがしますね。

PURE RISE ヨガポール

この辺りから若干本格的になっていきます。マニュアルも一緒についてくる、初心者におすすめのポールです。しっかりしたPVCのカバーが付いており、芯材はポリエチレン。しっかりしています。が、しっかりしすぎて固いのが、人によって合う合わないがあるのでこればっかりは試してみるしかありません。

リンドバーグ ストレッチクッションLITE ロング

98cmと長めのポールです。PVCのカバーもしっかりしており、乗り心地が良いです。ポールの素材はEVA。柔らかく弾力性があり、耐久性もあります。固めのポールが苦手な方でも安心。一方このLITEに対してPROというシリーズもあり、こちらは固めで本格的に固い素材で挑戦したい場合はPROをおすすめします。長身の僕は、長めなところが気に入り今回この商品を購入しました。

お値段はこの記事内では少し高めですが、価格と製品の出来に釣り合いが取れたそれなりの品質と耐久性でした。

2018年現在1年以上ほぼ毎日使用していますが、へたり・破れなどの劣化は見受けられません。もちろん使用状況や頻度にもよるでしょうが、とりあえず1年は耐えられました。
スポンサーリンク

効果的な使い方

なんてことはありません。正規のストレッチポールの公式サイトを開くと、そこにまさに効果的な使い方が画像付きで紹介されています。これを参考にしない手はありません。ただ、乗りながらサイトを見るのは難しいので、できればパートナーや家族など誰かに読み上げてもらいながらやるとスムーズです。一人でやる場合は事前に読んで流れを覚えておきましょう。

とりあえず乗るだけでも効果はあるのですが、上記のサイトに記載されている通りにやると本当に効果が実感できました。自分で効果を実感するコツは、ストレッチポールに乗る前と乗った後に、必ず平らな床に仰向けで寝る「モニタリング」を行うことです。そうすると、ストレッチポールをやった後は背中が床に隙間なくぴったりくっついているのが分かると思います。初めて経験したときは、面白いくらいぴったりなっていたので驚きました。

また、数日続けていると腰の痛みや、姿勢などが少しずつですが改善しているのが分かります。

まとめ

ストレッチポールの正規品は高くて諦めていた方、類似品でも十分に効果は実感できます。3,000円程度で猫背や腰痛などを和らげられるならお得です。個人的にも今年上半期で買って良かった物上位に入ります。騙されたと思って、皆さんもポールに乗ってゴロゴロやってみませんか?

コメント