ななせやなせ

ライフ

イソソルビドのまずい味が炭酸で割ると飲みやすくなる噂は本当か試した

冬ごろに原因不明のめまいが起こるようになり、車の運転中などにも起こるので流石に危ないと思い耳鼻科へ行ってきました。出されたお薬のおかげで多少は良くなったものの、問題は飲み薬の「イソソルビド」がまずすぎること。そのまま飲むのが嫌になる...
ライフ

ニキビ治療の「薬」にまつわる失敗談 無計画に皮膚科に通うと後悔するかも

何をやってもでき続けるニキビに悩んでいる、治したい。市販薬に生活改善、いろんなことを試してもダメだった場合、最終的に皮膚科等の病院に救いを求める選択肢が浮かびます。それは間違いではないのですが、病院選びをしっかりしないと後々後悔する...
ライフ

ニキビじゃない!粉瘤に抗生物質やニキビ治療薬は使っていいのか?適切な使用方法

ニキビ・吹き出物ができた…ほっとけば治るだろうと思っていたらいつまでも治らないし、腫れるし膿が出る、何度も再発する、しこりのようなものが残る…。それ、もしかしたら「粉瘤」かも知れません。ニキビなどのできもので処方されることもある薬の...
ライフ

お尻の時限爆弾 赤ちゃん時代の乳児痔ろうが再発?大人になって再び痔ろうになった話

大人がなるというイメージがある厄介な痔である「痔ろう」。実は、赤ちゃんもなるんです。乳児痔ろうといって、大人とは性質が少し違いますが、肛門に膿がたまり、排膿し痔ろう化という流れは大人と変わりません。 僕は、20代で痔ろうを経験...
知恵袋

自動車運転免許の更新ハガキを放置した人間の末路… 免許がなくなった経験談

運転免許を取得した人の宿命とも言える免許の更新。仕事や学校、プライベートの予定もあり煩わしいと感じる人が大半だと思いますが、もちろん今後も運転を続けるためには手続きに行かざるを得ません。 そんな免許の更新を、もしハガキを無視し...
ライフ

喉が痛いのは乾燥のせいじゃなかった!正しい湿度と本当の原因を知る

空気が乾燥する時期に喉が痛み出すと、まず疑うのが部屋の湿度です。確かに長く過ごす自室の湿度が低いと喉が痛み、インフルエンザなどのウイルスに感染する危険性も高まります。しかし、乾燥が原因だと思っていた喉の痛みの原因が他に他にあった…と...
ライフ

粉瘤が出来やすい人の特徴とは?生活?食べ物?なぜ何度も再発するのか

完治させるには皮下の「袋」を摘出する必要があると言われており、直接命に関わるようなものではないもののできると煩わしい粉瘤(アテローム)。筆者は10代の頃から今日までずっとこれに悩まされています。同じ場所での再発、違う場所で発生…顔の...
ライフ

たこの吸い出しを粉瘤に塗るのは危険?完治するのか?正しい使い方

昔からあるおなじみの塗り薬「たこの吸い出し」。角質を柔らくし、腫れものの口を開くことで膿の排泄を促すもので、その特性から炎症を起こして膿がたまった粉瘤に対して使うと、早めに膿を体外へ排出させることが期待できます。実際に腫れた粉瘤に塗ってみた...