今年最後のビッグセール!Amazonサイバーマンデーをチェック(12/9まで)

粉瘤を放置すると「がん」に!?悪性化の可能性と原因を探る

スポンサーリンク

粉瘤(アテローム)自体は良性の疾患ですが、そこから悪性化することはあるのか?粉瘤がいくつも体にある僕にとって非常に気になる点です。その可能性について探ってみます。

癌化の可能性

粉瘤が悪性化することは、ほとんどありません。「ほとんど」ということは、ごくまれにあるということで、やはり可能性はゼロとは言えないようです。どんな人がそうなってしまうのか、どの部分が危ないのかというのをデータで見ていきます。

スポンサーリンク

粉瘤の悪性化についてのデータ

以下は、粉瘤の癌化(有棘細胞癌)についてのデータの引用です。

【粉瘤から有棘細胞癌が発生した方のデータ】
・平均61.8歳(28-96歳)
・男性が多い(69.9%)
・頭と首が最も多い(54.8%)
・癌が見つかった粉瘤のサイズは5cmと大きいものが多い(レンジ0.7-20cm)
・粉瘤の放置期間は平均92.6ヶ月(レンジ0.5-480ヶ月)
・痛み、浸出液などの臨床症状が現れてから切除されるまで平均7.3ヶ月(レンジ0.1-24ヶ月)

引用元:はなふさ皮膚科

スポンサーリンク

データを見て

年齢については、やはりある程度高齢者の発生率が高いようです。とは言え若者が癌化したというケースもあるにはあるみたいですね。

性別では男性がほぼ7割というのも興味深いデータです。男性の僕としては気になります。

場所は頭と首が多いようです。僕は一応その部分には粉瘤はできていません。ただ、この他にお尻に生じたものに多いという情報もありました。サイズも大きめのものが多いようですね。

急に大きくなったら注意?

数か月で急に粉瘤が大きくなった男性が、別の病気の可能性を疑われ手術により切除したところ、その粉瘤の中から基底細胞癌が発見された。という例がwikipediaにも掲載されています。もちろん「ごくまれに」なので決して多くはないでしょうが、このような例から短期間で急速に肥大化する場合は、早急に受診するべきでしょう。

癌化の原因

残念ながら、現時点では粉瘤がなぜ悪性化するのかは分かっていないそうです。粉瘤のできている体の部分が、慢性的な炎症と感染を繰り返しやすいことが関係している、という考えもあるようです。何度も腫れたり膿が出たりを繰り返しているのはやはり体にとって良くないことなんですね。

まとめ

決して多くはないものの、粉瘤から癌になる可能性もある、という事実を知ることができました。僕自身まだ若いとはいえ、放置している粉瘤が体にいくつもあるので他人事ではないかも知れません。

摘出手術は費用も時間も体力も奪われるのでなかなか重い腰が上がりませんが、こういう話を聞くと早めに取っておくべきかなあと思ってしまいます。と言いつつなかなか病院にいけない日々ですが…。

同時に読まれています

お尻にできたでっかい粉瘤を潰さずに自力で治した体験談
ニキビの親玉みたいな扱いされてるけど、実はけっこう別物で侮ると怖い粉瘤。病院に行かずに自分で治した体験談です。 自己対処を推奨する記事ではない 一応初めにおことわりしておきますが、この記事は決して粉瘤の自己対処を推奨するものでは...
粉瘤で病院に行くと何をされるの?手術は痛いの?経験談
以前たこの吸い出しを使って自力で粉瘤の膿を出した話をしましたが、元々粉瘤が出来やすい体質らしい僕。それとは別に背中にできた粉瘤を病院で摘出してもらったこともあります。 粉瘤で病院に受診すると何をされるのか、いきなり手術か、痛い...
ニキビじゃない!粉瘤に抗生物質やニキビ治療薬は使っていいのか?適切な使用方法
ニキビ・吹き出物ができた…ほっとけば治るだろうと思っていたらいつまでも治らないし、腫れるし膿が出る、何度も再発する、しこりのようなものが残る…。それ、もしかしたら「粉瘤」かも知れません。ニキビなどのできもので処方されることもある薬の...
粉瘤(アテローム)ができる原因とは?予防法・対策はある?
皮膚の下にできる大きめのかたまり。なんかニキビとは違うっぽいし、たまに腫れて痛いし膿が出ると臭い。なぜこんな厄介なものができてしまうのか。原因が分かっていれば予防もできるんじゃないかと思い色々調べてみました。 粉瘤ができる原因 ...
粉瘤が腫れたら! 膿や血液で衣服などが汚れないように対策
初めて腫れたときはけっこう焦る粉瘤(アテローム)ですが、僕のように何度も経験していると落ち着いたものです。ただこれの嫌なところは、腫れたところがいつ破れるか分からないことなんです。仕事や学校で破れると膿血が出て服が汚れるし、膿が臭いので...
あの人も仲間!?粉瘤になったことのある芸能人・有名人とは
肌を清潔にしているかどうかなどはあまり関係なく、誰にでもできる可能性がある粉瘤。実は皆さんがご存知のあの有名人や芸能人も経験しているようです。手術で治した方から、自力でなんとかした方までいろんな方のお話をご紹介します。 さくらもも...
ニキビ?痔?粉瘤? お尻にできた腫れものの見分け方と対処法
お尻にできものが出来たら要注意かも知れません。ニキビだと思って放置していると実は別種の腫れもので、酷いことになってしまう場合も。というか僕はなりました。その経験から、腫れものが出来た場所、腫れ方などでできものの種類を特定する方法を書...
こんなところにも!?粉瘤ができてしまう意外な身体の場所
皮膚のどこにでもできる可能性があると言われている粉瘤。僕自身粉瘤ができやすい体質らしく、耳たぶ、首、背中、お尻など色んな箇所で経験しています。が、皮膚科などの病院の過去の記録だったり、各所の情報を見てみるとえ?こんなところに?と思う...

コメント