サイトのWordPressテーマを変更しました

このサイトはWordPressを使って作成しました。WordPressは基本のデザインを決める「テーマ」というのが選べるのですが、ブログを始めて約半年がたった今テーマを変更してみました。

スポンサーリンク

デフォルトテーマの不満

WordPressを始めるにあたって、初心者はまず最初に入っているデフォルトのテーマがいいという話を聞いたので2017年のデフォルトである「Twenty Seventeen」を選びました。確かに初心者の僕でも使いやすい素晴らしいテーマだったのですが、慣れていくにつれ自分のイメージするデザインにcss等のカスタマイズで対応できないことに気付きました。さらに始めたての頃からテキトーにやってきたコーディングで、ちょっと崩れた時にどこを修正したらいいのかすら訳分からない状態になっていて、ここらで一度仕切りなおす意味も含めてテーマを変えるにはいいタイミングだと思い立ちました。

Simplicityへ

Simplicity
内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマを公開しています。初心者でも出来る限り分かりやすく使えるように作成しました。

既に別のブログで使っていたテーマ「Simplicity」。とても親切に設計され、かつ無料で使える日本製の日本人に向けたテーマで、非常にブログが書きやすかったのでこのブログにも適用してみました。「シンプル」とは言え結局カスタマイズが楽しくなって初期状態からだいぶ弄ってしまいましたが、ここまでできるのもユーザーが多くネット上にカスタマイズ情報が豊富にあるSimplicityを選んだおかげです。

スポンサーリンク

デザインを見直してみた

以前デフォルトテーマを使っていた頃は、言語設定も英語にしてカテゴリー名とかもかっこつけて横文字を多用していたのですが、今回はあくまで見やすさを重視してパッと見て分かりやすい日本語を意識しました。結果よく言うと親しみやすく、悪く言うとちょっと俗っぽくなってしまったような気がしますが、いい感じだと自画自賛しておきます。

スポンサーリンク

アニメーションを使う

サイト上部のメニューや、記事一覧で画像にカーソルを合わせた時の動きなどに気を使ってみました。こういうとこにこだわるのはWordPressに少し慣れてきた初心者がやりがちなことかも知れませんが、単純に面白かったので気付いたら色々カスタマイズしてしまいました。でもこの辺りのカスタマイズ結果は、ほとんどがパソコンから見ないと分からない部分なので、モバイルファーストでほとんどスマホからのアクセスのこの時代、なかなか気付かれないかも知れません。よかったら一度パソコンからこのブログを見ていただけると僕が泣いて喜びます。

まとめ

ちょっとずつカスタマイズだったり、テーマを変更したことによって崩れたデザインを修正していったら結局一週間近くかかってしまいました。とりあえずは致命的におかしいところは直せたと思うので、またこれから記事を書いていきたいと思います。WordPress歴半年と言っても、まだまだ初心者な僕にとってテーマの変更はなかなか高難度なミッションでした。疲れた…。笑

これからもKIOKUNONUMAをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

記事をシェアする

書いた人をフォローする

トップへ戻る