今年最後のビッグセール!Amazonサイバーマンデーをチェック(12/9まで)

ミニバードが無料独自SSL対応でコスパ最強サーバーに

スポンサーリンク

ネットオウル社が提供するサーバーサービス「ミニバード」。これを含めた旧来のラインナップが「スターサーバー」という新しいサービスに変わり、現在ではミニバードの新規契約は不可能となっているものの、それ以前から利用している人については引き続き使えています。

僕もその一人なのですが、そろそろ更新時期が近づいてきてスターサーバーに乗り換えるべきか迷いながら色々見ていたら、いつの間にかミニバードが無料独自SSLに対応していたことに気付きました。

昨年の11月頃から対応していた

実は去年(2017年)の終わりごろから既に対応していたようです。重要なことなのでメールかなんかで知らせて欲しかったとちょっと思いつつも、サイトにはしっかり掲載されていたのでチェックしてない僕が悪いです。とにかくちょっと出遅れた感はありますが早速自分のWordPressにも適用してみました。作業自体はめっちゃ簡単でした。管理画面からSSLの設定をして、「.htaccess」にhttpのアクセスからhttpsにリダイレクトさせるための記述をする。これについては公式ミニバードのマニュアルに詳しくやり方が書いてあります。そしてブログの諸々の設定をちょっと変更すれば(プラグインで簡単にできました)、念願のURLの横に緑の鍵アイコンが。こんなに簡単ならもっと早く気付いてればよかったです。

スポンサーリンク

コスパ最強に

元々ミニバードは無料独自SSLには対応していませんでした。それがスターサーバーへの移行中?である現在、なぜか対応に。アクセスも大量にない僕のブログたちは、ミニバードのコスパの良さや安定感にたいへん満足していたのですが、SSL化が無料でできないということだけが気になる点でした。実際、去年の夏ごろに無料SSL化がしたいがためにミニバードから他のサーバーへ乗り換えたという方もいて、その数カ月後にいきなりの対応ということでそういった方々は少し可哀想です。できればもう少し早めにアナウンスがあれば良かったかもしれませんね。

月額250円で月数万アクセス程度なら十分耐えられて、しかも無料SSL対応ということでミニバードが個人的にコスパ最強サーバープランになりました。スターサーバーだと同価格帯のものはMySQLが1個しかないので複数WordPressサイトを運営している僕は若干めんどくさいことになります。

スポンサーリンク

まとめ

更新時期が来たのを機に、独自SSLのためだけに月額500円のスターサーバープランに変更しようかなと少し思っていた矢先だったので僕にとって嬉しい情報でした。さっそくこのブログも全ページ緑の鍵アイコンが付いていると思います。残念ながら今からミニバードの新規契約はできないようですが、もしミニバードを利用していてまだ無料SSL化していない方がおられたら、めちゃくちゃ簡単なので是非やってみて下さい。

コメント