ファンタジー

小説

本当に大人でも楽しめるのか ナルニア国物語

ファンタジー小説強化月間を密かに続けています。ついに児童文学にも手を出しました。映画にもなっているナルニア国物語。僕は映画も小説も知らなかったので全く予備知識すらない状態でした。ネットなどのレビューでは「大人が読んでも面白い」と...
小説

女子高生が中国風の世界でサバイバル 十二国記

ファンタジー小説強化月間第6弾くらい。これもおすすめ作品としてよく見かけるので手にとってみました。十二国記物語。上下巻に分かれていて読み応えがありそうで、更に世界観が僕の苦手な中国風な感じだったので少し尻込みしましたが、面白いなら読...
小説

歳月の儚さを感じる小説 旅のラゴス

ファンタジー小説強化月間その3。この作品もファンタジーというよりSFの色が強く、ジャンルの境界線が曖昧です。ファンタジーやSFの傑作として色んなところでおすすめされていたので、いつか読みたいと思っていましたが、ついに機会がやってきま...
小説

自分を受け入れる旅 影との戦い – ゲド戦記

ファンタジー小説強化月間その2です。2006年にジブリによって映画化もされたシリーズ。僕は映画は観ていないのですが、ファンタジー小説の名作としてゲド戦記シリーズの1作目であるこの「影との戦い」がよく挙げられていたので、興味をそそられ...
小説

渾身のファンタジー 風の邦、星の渚 レーズスフェント興亡記

別に現実からの逃避願望がある訳では無いのですが、最近非現実の世界を味わいたくてファンタジー小説をやたら読んでいます。この作品もその手のジャンルのおすすめとして紹介されていたので読んでみました。 あらすじ 中世時代、神聖ローマ帝国...