ライフ

ライフ

肛門周囲膿瘍を経験したら必ず痔ろうになるのか 対策してみる

肛門付近に腫れができ、膿がたまって最終的には破裂するという恐ろしい「肛門周囲膿瘍」。一度これができ破裂すると、そこから痔ろうになる確率が高いとのことですが、本当に痔ろうになるのをただ待つことしかできないのか。実際に経験した僕が、せめ...
ライフ

あの人も仲間!?粉瘤になったことのある芸能人・有名人とは

肌を清潔にしているかどうかなどはあまり関係なく、誰にでもできる可能性がある粉瘤。実は皆さんがご存知のあの有名人や芸能人も経験しているようです。手術で治した方から、自力でなんとかした方までいろんな方のお話をご紹介します。 さくらもも...
ライフ

こんなところにも!?粉瘤ができてしまう意外な身体の場所

皮膚のどこにでもできる可能性があると言われている粉瘤。僕自身粉瘤ができやすい体質らしく、耳たぶ、首、背中、お尻など色んな箇所で経験しています。が、皮膚科などの病院の過去の記録だったり、各所の情報を見てみるとえ?こんなところに?と思う...
ライフ

粉瘤が腫れたら! 膿や血液で衣服などが汚れないように対策

初めて腫れたときはけっこう焦る粉瘤(アテローム)ですが、僕のように何度も経験していると落ち着いたものです。ただこれの嫌なところは、腫れたところがいつ破れるか分からないことなんです。仕事や学校で破れると膿血が出て服が汚れるし、膿が臭いので...
ライフ

ニキビ?痔?粉瘤? お尻にできた腫れものの見分け方と対処法

お尻にできものが出来たら要注意かも知れません。ニキビだと思って放置していると実は別種の腫れもので、酷いことになってしまう場合も。というか僕はなりました。その経験から、腫れものが出来た場所、腫れ方などでできものの種類を特定する方法を書...
ライフ

お尻にできたでっかい粉瘤を潰さずに自力で治した体験談

ニキビの親玉みたいな扱いされてるけど、実はけっこう別物で侮ると怖い粉瘤。病院に行かずに自分で治した体験談です。 自己対処を推奨する記事ではない 一応初めにおことわりしておきますが、この記事は決して粉瘤の自己対処を推奨するものでは...
ライフ

インフルエンザ予防には手洗い・うがいと○○

地域によっては「インフルエンザ警報」が発令され、今年も本格的に流行の兆しを見せるインフル。うがい・手洗いといった予防はもちろんやっている方も多いと思いますが、実はそれに加えてもう一つ大切な予防方法があります。 感染経路 ...
ライフ

痔ろうかな?と思って病院に行ったけど…。

汚い話ですみません。夏ごろお尻に痛みが出まして、どうもネットなどの情報と照らし合わせると痔ろうっぽい…。この若さでと思いましたが、念のため病院に行ったり、色々やってみたエピソードです。 事の発端 夏の暑い日の深夜、冷たいものを食...